« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020年2月29日 (土)

いよいよ オーストラリアへ  1月8日

オーストラリアのフリーマントルに入港。

今回は西オーストリア州の州都パースは、賑やかな街並みと豊かに広がる緑、美しい海岸線と温暖な気候から「住みやすい街」として名前が

挙がることも多い街です。

フリーマントルは、イギリス入植時代の歴史を色濃く残すコロニアル調の街並みが美しく、街に馴染んでいます。

旧フリーマントル刑務所も歴史を感じさせます。Dsc04020640Dsc04025640   

この地に昔、恐竜がいたそうで、その模型も公園や海岸沿いに置いてあり、実際にリアルに動きます。

又、10種類のビールの飲み分けや、シーフードも新鮮で、おいしかったです。Dsc04026640 Dsc04028640  Dsc04036640 

さらに、コテスロー・ビーチの夕焼けや夕日が沈むさまが実に素晴らしかったです。

| | コメント (0)

いよいよオーストラリアへ 1月8日

1月8日、オーストラリアのフリーマントルに入港

今回は、西オーストラリア州の州都パースは、賑やかな街並みと豊かに広がる緑、美しい海岸線と温暖な気候から住みやすい街として挙げられます。

イギリスの植民地時代に建てられたコロニアル調の建物が美しく、街に馴染んでいます。旧フリーマントル刑務所も歴史を感じさせます。

この地に昔恐竜がいたそうで、公園や海の近くなどにその恐竜の模型が置いてあり、実際にリアルに動きます。

10種類のビールの飲み分けや、そしてシーフードも

| | コメント (0)

2020年2月28日 (金)

世界遺産のタマンアユン寺院とタナロット寺院観光 

バリ島の寺院をめぐりました。Dsc03958640 Dsc03992640_20200228214901

美しい庭を意味するタマンアユン寺院、海蛇神が奉られているというタナロット寺院は、いずれもバリ島寺院文化を代表する

ヒンズー教寺院。Dsc03985640

周囲を割りほりに囲まれた美しい庭園を持つ、タマンアユン寺院、メルト呼ばれる多重層の塔が並ぶ圧巻のたたずまいです。

| | コメント (0)

6.インドネシアのバリ島に入港 2020.1.3

  帰国し2週間が経ちました。今、コロナウイルス感染が広がり、学校が休校になりその余波が保護者達にも出て大変な状況に

なっています。国の突然の要請、切羽詰まった対策だと思いますが、これがどういうことになるのかもっと想像力を働かせてほしいものです。

中断していました旅行記ブログ再開します。

インドネシアの首都ジャカルタのあるジャワ島の東、ベノア。世界中から年間400万人もの観光客が訪れるリゾート地。Dsc03924640_20200228205001 Dsc03932640 Dsc03928640

バリ島最南端のバツン半島へ。断崖絶壁の上に建てられたウルワツ寺院を見学。

その境内にある、海を背にした絶景の広場でケチャダンスを鑑賞。70人ぐらいの上半身裸の男たちが「チャ、チャ」という掛け声を出して

踊る。Dsc03948640 Dsc03941-1  そんな中、魔王と王様がお妃をめぐり闘う劇が演じられる。このケチャダンスは、国の無形無形文化財になっている。

踊り手は、しっかりと学校で学んで資格を持つプロのダンサーだそうだ。

バリの踊りの衣装は伝統的で、その手、指の表現が素晴らしい!夕日が沈み始めるころに始まり、何とも幻想的。Dsc03949640_20200228210101

この日は時折スコールような激しい雨が降り、会場は配られた色とりどりのカッパで埋め尽くされた。

| | コメント (0)

2020年2月20日 (木)

57日間のクルーズを終え無事に帰国しました

2019年12月21日に日本を出発し、2020年1月15日に横浜港に帰りました。

これまで、中国、セブ島、バリ島、オーストラリア、ニューカレドニ、ソロモン諸島、パプアニューギニアなど、なかなかいけないところに

行き、現地の人達と交流をするなど素晴らしい経験をしてきました。

船でのニュースで、ダイアモンド・プリンセス号の新型コロナウイルス感染のニュースを見て、日本は大変なことになっていると思いました。

もしかしたら、ピースボートも足止めされるのではとの心配もありましたが、検温などはありましたが、無事予定通り下船できました。

この間、多くの皆さまにご心配を頂きありがとうございました。

とりあえず無事帰国の報告をさせていただきます。

ブログは途中電波状況が悪いため、残念でしたが続行は断念いたしました。これから少し落ち着きましたら旅行記ブログを書きますので

どうぞご覧ください。

| | コメント (0)

57日間のクルーズを終え無事に帰国しました

2019年12月21日に日本を出発し、2020年1月15日に横浜港に帰りました。

これまで、中国、セブ島、バリ島、オーストラリア、ニューカレドニ、ソロモン諸島、パプアニューギニアなど、なかなかいけないところに

行き、現地の人達と交流をするなど素晴らしい経験をしてきました。

船でのニュースで、ダイアモンド・プリンセス号の新型コロナウイルス感染のニュースを見て、日本は大変なことになっていると思いました。

もしかしたら、ピースボートも足止めされるのではとの心配もありましたが、検温などはありましたが、無事予定通り下船できました。

この間、多くの皆さまにご心配を頂きありがとうございました。

とりあえず無事帰国の報告をさせていただきます。

ブログは途中電波状況が悪いため、残念でしたが続行は断念いたしました。これから少し落ち着きましたら旅行記ブログを書きますので

どうぞご覧ください。

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »