« 船長主催のフェアウエルパーティー&ディナー 2月12日 | トップページ

2020年3月 6日 (金)

室井舞花との再会

私が初めてピースボートに乗船した2011年、第74回クルーズにスタッフとして乗っていたのが室井舞花です。

74回クルーズは若者も多く乗っていて、スタッフと共に色々な発表など楽しく行ったものでした。

以前、朝日新聞にLGBD(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの英語の頭文字、セクシュアルマイノリティの総称として使われることも多い。)の事で、舞花が載っていました。

今回の彼女は、自分の生い立ち、性についての講演をしました。「女らしくでも、男らしくでもなく、私らしく生きたい」と。

本を書きました「恋の相手は女の子」Dsc04417-1640

8年前に初めて会った時よりも、少しふくよかになっていました。それは幸せ太りかな?

でも変わらず、誠実でまじめな感じは全然変わっていませんでした。

本にサインをしてもらいました。  Love is Colorful !

どうぞ、お幸せに!

 

これで今回のクルーズのブログは終了します。時間が空いてしまって見にくかったかと思いますがご容赦ください。

 

|

« 船長主催のフェアウエルパーティー&ディナー 2月12日 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 船長主催のフェアウエルパーティー&ディナー 2月12日 | トップページ