« パプアニューギニアのラバウルに寄港 | トップページ | パイン中本さんのライブを楽しむ »

2020年3月 6日 (金)

パプアニューギニアで伝統料理体験

最後の寄港地、パプアニューギニアのラバウルでトーライ族が多く暮らすマチュピット島を訪問。

トーライ族の村を訪問し、伝統料理作りを体験しました。

Dsc04349-1640 Dsc04352-1640 Dsc04353-1640 まず村の女性たちと必要な食材を購入。タロイモ、ココナッツ、果物などを買い、村で調理体験。

Dsc04353-1640Dsc04357-1640Dsc04358-1640 バナナの葉で包んだ食材を、焼き石の上で蒸します。この地域の伝統料理ムームーつくりを体験します。

まず、芋の皮をむき、タピオカをする、バナナも蒸す。バナナの葉を編んだんお皿に、出来上がった料理を入れてもらう。

何とも言えない素朴な自然の味を頂く。Dsc04364-1640 Dsc04366-1640Dsc04363-1640

Dsc04378-1640 Dsc04380-1640 ト ーライ族の子供たちが明るく人懐っこい。子供たちが伝統の踊りを見せてくれた。Dsc04370640 支援物資をここでもお渡しした。

一緒に「幸せなら手をたたこう」を歌い、和やかに交流。空を見上げると真ん丸の月があがっていた。

二度とできない、素晴らしい体験でした。名残りは尽きないけれど、皆さんお元気で・・・・ありがとう!

|

« パプアニューギニアのラバウルに寄港 | トップページ | パイン中本さんのライブを楽しむ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パプアニューギニアのラバウルに寄港 | トップページ | パイン中本さんのライブを楽しむ »